主に漫画の感想。その他日常についても書きます。

漫画と仕事と生活のブログ

横長1

ココハナ 五郎丸えみ

『あぐりとたね』/五郎丸えみ 7話 (ココハナ2月号) ネタバレあらすじ・感想

投稿日:



『あぐりとたね』/五郎丸えみ 7話 (ココハナ2月号) あらすじ・感想です。




ネタバレ注意。



ざっくりあらすじ



引き続き佐久間さんの農園で働いているあぐりですが、

なんだかまた高野さんの態度が悪い・・・。


佐久間さんいわく、高野さんは以前は野菜関係の職に就いていたものの、

トラブルがあって野菜を仕事にするのを辞めてしまったそうです。


悶々としながら、野菜に全く関係のない会社勤めをする高野。
どうやら、あぐりがあっさり会社員暮らしを捨てて農園に来たことに

嫉妬している様子。



うじうじしている高野に、あぐりは

「農園で正式に働きたいのならそうすればいい」

とハッキリ助言。


その後お互い謝り合い、語り合って仲直り。


そしてなんと高野はあぐりに

「おれと付き合いませんか?」

と告白ー!



で、次回。



感想




いや〜1話からずっとおもしろいです!


高野があぐりに惹かれるのは必然だと思う。


きっぱりしているように見えて、実はネチネチうじうじした男なので、

あぐりみたいに全く怖じずにズケズケものを言う人が近くにいるべき。

あぐりは、単にハッキリ言えるというだけでなく、

めちゃくちゃ的確なことを言うんですよね。


だからこそ、会社でもデキル女だったのだと思います。


ちなみに、会社は正式に退職したのではなく、

上司の計らいで「休職扱い」になっているので、


今後会社絡みで何かあるのかなーと予想しています。

あぐりがまた会社と農園で迷ったりね。



今回は最後に高野があぐりに告りましたが、

あぐりはどう答えるんだろう。


今のところ男としては惹かれていなさそうなんですが、

「古民家をシェアしよう」とあぐりから申し入れているので、

告白を断ると気まずいことになりますよねー



まあ高野のことを人間として好いているのは確かだと思うので、

ここは受け入れるんじゃないかな。


子供っぽい高野と、すごく大人なあぐり。

野菜の知識が半端ない高野と、まだまだ勉強しなければいけないあぐり。



で、どっちも仕事できる二人。


とっても良いコンビだと思います。



野菜のこと色々知れて楽しいので、連載が長く続いてほしいです。

コミックス1巻出てます。



-ココハナ, 五郎丸えみ

Copyright© 漫画と仕事と生活のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.