主に漫画の感想。その他日常についても書きます。

漫画と仕事と生活のブログ

横長1

ココハナ 谷川史子

『はじめてのひと』/谷川史子 20話 (ココハナ3月号) ネタバレあらすじ・感想

更新日:



『はじめてのひと』/谷川史子 20話 (ココハナ3月号) ネタバレあらすじ・感想です。

歯がゆい・・・

隔月連載だから、また2ヶ月待つのかと思うと辛いです。



ネタバレ注意。



ざっくりあらすじ


今回は北別府さんの出番はほとんどなく(花房のことを思い出しているシーンはちらっとありましたが)、

花房&エマ回でした。


彼氏を実家に連れていく友人の話を聞き、

エマは自分も実践することに!


花房と二人で北海道旅行のはずが、強引に四国(エマの実家がある)に行き先を変えます。



「みんなに紹介する!」とルンルン気分のエマ。

一方、花房はコーヒーを飲むたびに北別府さんのことを思い出してしまいます。

そんな中、花房はまた海外転勤を上司から言い渡されてしまいました。

彼女がいるなら結婚して一緒に行けば?」と勧められるものの、

やっぱりその気がない様子。


四国旅行のことを親友に話すと、

「それは結婚前提で付き合っていることを報告しに行くってことになる」

と教えられてビックリする花房アホの子・・・


次回。

感想


エマは花房を実家に連れて行って結婚に向けて外堀を埋めていこうって魂胆なのに、

(これはよくある手口だ)

「そんなに帰省したいなら俺と旅行じゃなくて親子水入らずで過ごしたらいいのに」

とか考えてる花房の激ニブっぷりが笑えました。


なんつーか、

エマは花房の何がいいのかわからないし、花房はエマの何がいいのかよくわかりませんな・・・



エマは旅行のことでウキウキしてても、花房は目的地どこであろうが別にいいってスタンスだし、

そもそもエマにちっとも興味なさそう。


こんな男といて楽しいんか?と問いたくなるのですが、

20代後半だとこういう風になるんですよね。

別れて次!って言ってもすぐ見つかるとも限らないし、

そうこうしてたら三十路を過ぎて婚期逃してしまう・・・


で、焦ってしまう。


リアルです。


さて、また3年海外転勤に行くことになって、

花房が「もう会えなくなるのは嫌だ」って思うのが誰なのか。


それはきっと北別府さんなんだろうけど、果たして自分でそれに気付けるのか、、


でも花房と北別府さんがくっついて終わるとも限らないですよねー。

エマとは別れると思うんですけど。

だからと言って花房と北別府さんがいっしょにサウジアラビアに住むイメージもつかない・・・

続きが気になりすぎる・・・


3巻出てます。

←19話 21話→



-ココハナ, 谷川史子

Copyright© 漫画と仕事と生活のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.