主に漫画の感想。その他日常についても書きます。

漫画と仕事と生活のブログ

横長1

ココハナ 森本梢子

『アシガール』/森本梢子 84話 (ココハナ5月号) ネタバレあらすじ・感想

更新日:



『アシガール』/森本梢子 84話 (ココハナ5月号) ネタバレあらすじ・感想です。

ざっくりあらすじ


殿様が正式に御月家を継ぐことを決め、

それに伴い若君は「忠清」→「清永」に改名。

そして今回、ついに阿湖姫と成之の婚礼が行われました。


唯のことをついつい「唯之助」と言ってしまう阿湖、可愛い。


式に参列したおじさんたちみんなが阿湖の美しさを絶賛していて、

唯はちょっとスネてしまう・・・

が、若君がイケメン度全開で慰めてくれたので、機嫌を直しました。


次回からは、織田軍が禄合に攻めてくる展開のようです。


感想


若君の名前は変わってしまいましたが、

読者的には呼称は「若君」なので、なんら影響はなさそうですね。

名前よりも、結婚に伴いヘアスタイルが変わったことの方が私としてはショックですけども。


それにしても阿湖が可愛すぎます。

美人で、性格良くて、普段は大人しいけどいざというときに行動力があって、

もう完璧すぎる。


成之もちゃっかり良い嫁もらったな。棚ぼた的な。


最新12巻出てます。

番外編で天野の親父とおふくろさまのなれそめが描かれているのがうれしかったです。


天野家大好きなので。


できれば今度は小平太編(?)も読みたいです。

いつも主君である若君に張り付いてるし、こういう立場の人ってどうやって恋愛とかすんの?と気になります。


本編は一応、12巻まで一区切りつけてあります。

つまり当初予定していた「最終回」までが収録されているということです。

これからの連載は新章、延長戦ですね。

さてどうなることやら。


85話→ ←83話


-ココハナ, 森本梢子

Copyright© 漫画と仕事と生活のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.