主に漫画の感想。その他日常についても書きます。

漫画と仕事と生活のブログ

横長1

ココハナ 森本梢子

『アシガール』/森本梢子 85話 (ココハナ6月号) ネタバレあらすじ・感想

投稿日:



『アシガール』/森本梢子 85話 (ココハナ6月号) ネタバレあらすじ・感想です。

ざっくりあらすじ


「織田の使者が降伏を求めてきたらどうするか?」の対策を若君たち男共で会議。


成之の案で、「晴永(前当主)に来てもらい、『耳が聞こえない』という態でごまかそう」という結論になりました。

(結構しょうもない)


で、その策を実行。

使者に演技はバレていましたが、なんとかその場をしのぎます。


今回、唯は若君と食事するシーンだけ登場。

渡瀬には「そんな風に城の若君が夫婦で善を並べて食事するなんて見たことも聞いたこともない」

といつものごとくネチっと嫌味を言われます。

もちろん、若君も唯もなーんも気にしてません。


とりあえずは戦を回避したものの、近い将来御月家にも波乱が来そう・・・

という雰囲気で次回につづく。


感想

若君と唯が御膳並べて仲良くご飯を食べてるの、良いですねー。


和むわあ。

きっと、若君は現世に行ったとき唯の家でみんなで食事をしたのが楽しかったんだろうな。

それと、いつもいつも渡瀬にネチネチうっとうしい小言を言われているのに、

「いっしょに食べればいいのに」という優しくて無邪気な唯も大好きです。

前、雨に濡れた悪丸を「寒いから近くにおいで」と誘ったこともありましたね。

口悪いし態度でかいけど、根がいい子だからいつでも応援したくなります。


ところで唯が信長のことを「おっさん」と言ったとき、

若君がそれを否定しながらなんかひらめいた!みたいな顔してるのは何なんでしょうな。

全く勘が働かないからわからない、、、

次号は表紙・巻頭カラーだそうです。楽しみ!


12巻出てます。

←84話


-ココハナ, 森本梢子

Copyright© 漫画と仕事と生活のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.