主に漫画の感想。その他日常についても書きます。

漫画と仕事と生活のブログ

横長1

ココハナ 作家別 芦原妃名子 雑誌別

『Bread&Butter(ブレッドアンドバター)』/芦原妃名子 37話 (ココハナ10月号) ネタバレあらすじ・感想

投稿日:



『Bread&Butter(ブレッドアンドバター)』/芦原妃名子 37話 (ココハナ10月号) ネタバレあらすじ・感想です。

 

 

ざっくりあらすじ

 

あらすじ・・・あらすじ・・・、と言っても、今回は洋一の回想が主で、話としては全然進んでいません。

 

 

かいつまんで書くと、

 

・原文具店(洋一が以前パン屋を営んでいたところ)を買い取ってくれた夫婦がビストロをオープンしてくれることになった

 

・やっと純のことを吹っ切れた

 

 

はい、こんだけですね。(本当にざっくり)

 

でも純について区切りをつけられたのは良かったと思う、本当に。

 

柚季の立場だったら、純への罪悪感を消せないまま結婚されるのは嫌だと思うので。

 

感想

 

柚季との最初の出会いの回想の中で洋一が「餌付けしたい」と思ってるのは、どうかとは思うのですが、

 

でも美味しそうにものを食べる人っていいよね。

 

無邪気にパンほおばる柚季かわいい。

 

 

それにしても、洋一と15年も付き合い続けた純・・・

 

しかも今とは違って、洋一は付き合っている相手に対して全く思いやりがなかった。

 

それでよく付き合えてたなぁと思います。

 

純は、よっぽど洋一の何かに惹かれてて、好きで離れられなかったんでしょうねぇ。

 

全然理解できないけど・・・

 

こういう感じでだらだらと付き合い続けて、適齢期過ぎて、出産も無理という年齢にいつの間にかなってしまう人は、現実にもたくさんいるのでしょう。

 

でも、思いやりのない人と居続けるのは、その人にとっても良くないと思う。

「思いやりがない」と自覚することができず、成長の機会を失っているから。

 

なので、こういうダメ男とはさっさと別れるべきですね。

 

自分のためにも、相手のためにも。

 

しかし純がその後出会った人と結婚して、幸せそうなウェディングドレス姿を見れたのは良かった。

 

次は洋一と柚季の番だ〜。

 

8巻出てます。

 

 

-ココハナ, 作家別, 芦原妃名子, 雑誌別

Copyright© 漫画と仕事と生活のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.