主に漫画の感想。その他日常についても書きます。

漫画と仕事と生活のブログ

横長1

ココハナ 森本梢子

『アシガール』/森本梢子 81話(ココハナ1月号) ネタバレあらすじ・感想

更新日:

『アシガール』81話のあらすじ・感想です。

表紙(若君と唯)も巻頭カラー(阿湖と唯)も可愛かったー。

 

 

ネタバレ含みますのでご注意ください。

 

あらすじ

唯と若君のための新たな館の完成祝いも兼ねて、二人の婚礼のお祝いが執り行われることに。

 

おふくろ様の元を出て、新居へ移ることになった。(と言っても走って10秒の場所)

 

まず若君の父母にご挨拶。それからみんなに「おめでとう」と盛大に祝ってもらう。

 

男たちが酒宴を続ける頃、部屋でソワソワする唯(第4回閨チャレンジが差し迫っているから)

 

若君が部屋に戻り、唯は緊張しまくりながらも若君の待つ布団に飛び込む。唯が若君の匂い大好きーと思っていると、若君も唯の匂いに安心している様子。

文章にすると妙なんですが、かなり良いシーンなんでぜひ読んでください

 

次回。

感想

おふくろ様と唯の関係が結構好きです。

 

「若君の正室になられるのだから…」と頭を低くして話し始めたおふくろ様が、唯が泣いて顔ゴシゴシするとすかさず叱る…というところがとても微笑ましかったです。

 

本当のお母さんみたいに叱ってくれる、少し厳しいけど、そんなおふくろ様のことが唯は大好きなんでしょうね。

 

唯と阿湖姫のやりとりもよかった。

 

ていうか私がただただ唯のキャラが好きなだけ?みんなから好かれる才能があるなーと思います。

 

でもまあ何より若君と唯の絆の深さ。

 

最後、唯の匂いに安心している若君がちょっと甘えているような感じでかわいかったです。

 

いつも優しくて強くて頼りになる若君ですが、こういう一面はあまり見せないので。

 

唯だけが若君にベタ惚れなのではなく、若君にとっても唯はなくてはならない存在。一緒にいるとものすごくホッとするのだと思います。

 

 

そして、やっぱ相手の匂いって重要ですよね。

 

良い匂いと感じるかどうかで相性が決まるのではないかとすら思います(自論)。

 

 

そんなこんなで・・・明確に最後まで描写されたわけではないので、(アシガールでそんな生々しい表現は見たくない)はっきりわからないのですが、

 

さすがに今回の閨チャレンジは成功・・・したと考えて良いんですよね?まあ、この部分についてこれ以上焦らす必要もないし。今後の展開やいかに?

 

アシガールはコミックス11巻まで出てます。

 

 

あと、NHKでドラマ「アシガールSP」が12月24日放送されるそうです。

興味のある方はチェックしてみてください。

これまでの全体的な感想はこちら

『アシガール』/森本梢子(ココハナで連載中、11巻まで既刊)ネタバレ・感想・考察

前回

アシガール80話のネタバレ・感想

次回

『アシガール』/森本梢子 82話 (ココハナ2月号) ネタバレあらすじ・感想

-ココハナ, 森本梢子

Copyright© 漫画と仕事と生活のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.