主に漫画の感想。その他日常についても書きます。

漫画と仕事と生活のブログ

横長1

クッキー 宮川匡代

『林檎と蜂蜜 walk』/宮川匡代 40話 (クッキー9月号) ネタバレあらすじ・感想

更新日:



『林檎と蜂蜜 walk』/宮川匡代 40話 (クッキー9月号) ネタバレあらすじ・感想です。

 

あらすじ

ざっくりあらすじ

 

ニューヨークでの教育費用が高くて焦ったり落ち込んだりする歩。

対照的に、大西は楽観的です。

 

 

そんなとき、理英から出産の報告が!めでたい。

 

みんなで笑っていい雰囲気だったのですが・・・・・この漫画って平和長続きしないですよね。

 

 

お次の問題は大西の職場のナベさんについて。

 

義理の父に嫌がらせされている(いた?)ことを大西に話すと、

 

大西はおせっかいなくらい優しく慰めて、飲みに行こうと誘います。(私が嫁だったらこれは嫌)

 

で、なんと大西は夜中にナベさんをおんぶして帰宅ーー!

 

めっちゃキレる歩。(当たり前)

 

 

しかしもちろん大西に浮気心なんて無いので、話し合ったりして仲直り。

 

ナベさんのほうは、大西のことをどう思っているのかは今のところわからず。

 

次回へ続く。

 

 

感想

感想

 

ナベさん自身は強い人なので、大西に頼ろうとはしてなかったのですが、大西が手を握って飲みに誘うのってどーなんすか。

 

外国人で仕事のパートナーなら手を握るとかフツーなんだろうか、、、

 

すごく嫌なんですけど、これは文化の違いかなあ。

 

大西のほうに下心ゼロでも、相手はどうだかわからないのであって・・・

 

 

歩の言う通り、大西のスペックでさらに「優しい」がついたら最強なわけで、歩が不安になる気持ちがよくわかります。

 

 

それはそれとして、前回歩は着床しづらい体質だと言われて落ち込んでましたが、すっかり立ち直って良かったです。

 

アメリカでは、たぶん日本よりもずっと公立・私立の質の差が大きいんでしょうねえ。

ガラが良い・悪いの意味で。

 

そりゃあできるなら私立に行かせてあげたいでしょう。

 

 

自分とはかけ離れた世界(アメリカで子育てする可能性なんて全く無い)なんで、イマイチ感情移入しにくいですけども。

 

 

歩の性格からして今後何かしら仕事するのでしょうが、どこでどんな風に働くのか、これから見ていくのが読者としては楽しみです。

 

14巻出てます。

-クッキー, 宮川匡代

Copyright© 漫画と仕事と生活のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.